• 1日の過ごし方
  • 来館までのながれ
  • よくあるご質問

1日の過ごし方

タイムスケジュール

各地からの交通事情にもよりますが、おおよそ、下記のようなスケジュールで1日を過ごします。ご希望に応じ時間調整をしたり、自由時間を組み込むこともできます。
基本プランは、下記の(1)体験館どんぶら、(2)わいわい劇場、(3)ワークショップです。ご旅行予定日の1ヶ月前に、担当者が、タイムスケジュールについて、お打ち合わせさせていただきます。

体験館どんぶら

学びと遊びが体感できる、参加体験型のテーマパーク。18ヶの隠されたスタンプをさがす「スタンプラリー」や「クイズラリー」は、子どもから大人まで一緒になって参加できます。
また、体を動かす遊具や体験コーナーなどもあり、1日たっぷり遊ぶことができます。夏休みや春休みなどの長期休暇中は、特別展も開催されるなどおトク感満載です。

プラネタリウム・わいわい劇場

2010年の夏に導入した、最新鋭プラネタリウム「MEGASTAR Ⅱ-B」による究極の星空とともに、季節の星空解説をお楽しみください。
また、当館は、直径14mのドームスクリーンと15°の一方向傾斜型シートを備えており、まるで星々が手にとれるような感覚が味わえます。
さらに、プラネタリウム初心者の方やお子様にも、楽しめる番組内容で、上映時間も約20分程度のため、気軽に立ち寄れ、まさに「ぷらっとプラネ」です。

今年度からはじまった「よくばりワークショップ」です。サイエンス教室と工作教室の両方が楽しめる新メニューで、下記の4つのコースから、お選びいただきます。実験重視の方、工作重視の方、その団体のお好みにあわせてお選びください。
なお、どのコースも、低学年から高学年、大人の方までが十分楽しめる内容となっています。